バイオベンチャー創業記 来訪者受付表

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

来訪者受付表

  • 2013/04/18(木) 12:00:00

大学などの機関に出向くとよく来訪者受付表なるものに記入を迫られますが、いつもアレだなぁと思います。

元警察官僚で田中角栄の懐刀であった後藤田正晴は官房長官時代に首相の動向を把握するのに首相官邸の訪問者受付表を欠かさずチェックしていたといいます。すなわち人の出入りを見れば何処で誰が何を動かそうとしているか大体把握できるだからだそうです。

大学などの機関に訪問するとよくあるフォーマットは20件がまとめて記入できる一覧表で、みれば前に大抵10人ぐらいはどこの誰がどこに何時に訪問しているか分かってしまいます。逆に自分が先に書いた時には後からくる訪問者に自分の訪問とその目的をバラしているようなものですね。

そういった機関は自分たちの機関のセキュリティ管理上の理由でそういったものの記載を求めているだと思うのですが、徹底的に欠けている視点は他の訪問者の訪問の機密性で、携帯番号まで書かされるのはいつもどうかと思うわけです。

企業などちゃんと分かっている機関ではたいてい用紙は1件ごとに別々になっていて、自分の記入表が他の来訪者の目に触れることは無いようになっていますね。こういった配慮が欲しいなぁといつも感じずにはいられません。

(写真はイメージです)
来訪者受付表


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。