バイオベンチャー創業記 おれ様基準で行こう

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

おれ様基準で行こう

  • 2012/03/14(水) 00:00:01

ベンチャーなどおっぱじめますと
いろんな方にお会いする機会がそれなりに増えます。
増資なんかの際には多くの投資家(候補)の皆様にお会いしますし
パートナリングに関しても内外のいろんな方々にお会いをして
私たちの信じていることを説明することになります。

そうしますと
ひどく否定されることは希ですが
「残念ですが…」
というお断りを頂くことがほとんどです。
大抵は
「興味深いですが、私どもとしては…」
「今は…」
なんてことを言われて
断られるのがほとんどです。

そんなもんです。

そんなもんでいいんです。
だって誰もが信じているようなことだったら
きっと競合がばんばん現れるレッドオーシャンを進んじゃっているってことでしょうし
もっと上手に出来る誰かが現れたりする可能性は高まります。
それに自分たちじゃなければできない特別なことでは無くなってしまいます。

だからお断りを受ける度に
心が折れてちゃいけないわけです。
むしろ
「わかってないなー、可愛そうに」とか
「わかったコロにはもう遅いけどね」
ぐらいに思うのが丁度良い気がします。

もちろん一方で
批判は常に栄養を含んでいる可能性もあるので
それに耳を傾けていくことは極めて大切です。
実際にどこかの会社でフルボッコになった点をよく考えていくと
新しい視点に気がついたりして
それを次の会社とお話をする時まで加味していくと
見事には納得感が上がったりすることはよくあります。
だから批判そのものはスルーしつつ
栄養だけはごっそり頂くのが大事です。

そんな風にフルボッコにされながらこの3月で6年たったわけですが
達観といいますか、諦感といいますか
自分に取っての価値観みたいなものが
少しずつ結晶化してきたように思えます。
始めた時は溶液中に漂っているものが
煮詰めてくると要らないものが蒸発して
エッセンスが析出してきたような感じでしょうか。

果たして自分たちが何のためにこの仕事をしているのか。
社会的な意義はなんだろうか。
誰に取ってのどういう価値を生み出しているだろうか。

自分でも最初は理解し切れていなかったことが
だんだん分かってくるようになります。
そこに自信が持てるようになると
心は決して折れなくなります。
何を言われても自分たちは正しいことをしているし
そしてきっと分かってくれる人がいるに違いないと。
そして実際に私たちは本当に多くの人に助けていただいているわけです。

その中で心の持ちようについてひとつ思うのは
自分で決めたゴールに従って頑張ることって大事だってことです。
これを私は「俺様基準」と呼んでいます。
(横柄な呼び名をご容赦)

scale


いろんな価値観が氾濫する世の中ではあると思うのですが
でも割と人間って横を見て生きている事が多く
誰かに勝ちたいとか、アイツに負けたくないとか
絶対基準では無く、比較意識のなかで生きていちゃったりしている気がします。
もちろん闘争本能というのは前進のための大きなドライバで
それなしには発展はないと思います。
ただ、多くの場合は私たちの仕事は誰かに勝つのが目的ではなくて
ゴールにたどり着くことが目的で
例え他の誰かに先にゴールされていたとしても
高い芸術点をもって2番目にゴールすることが良かったりするように
狙った通りの目的を実現できればそれでいい気がします。

まだサラリーマンをやっていたころは
それなりに上下左右の同僚のことも気になるわけで
誰が同期の誰よりも先に部長に昇格したとかいう話も多少気になりましたが
サラリーマンをやめて自分で好きなタイトルをインフレ気味につけられるようになると
1つの会社の中での出世なんて
世の中的には100%どうでもいいことだと思えてしょうがなくなってきたわけです。
上司がどうこう言おうと、親が泣こうが、周りに笑われようが
それよりも俺様基準で正しいと思うこと、楽しいと思うことを
しっかりやり遂げることこそ大事かなと。

他人の価値観に流されない。
自分の信じる道をきっちり守り抜く。
だって他ならぬ自分の人生だから。

俺様基準で行こう!




北京オリンピック代表の為末大選手のTwitterでも良いことがかかれていたので
参考までに。
為末、成功する事について語る


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2012/05/18(金) 13:01:10

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。