バイオベンチャー創業記 履修漏れを挽回する

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

履修漏れを挽回する

  • 2010/05/23(日) 23:59:59

告白しよう
私はイワユル高校の社会科教育における「履修漏れ」君である。

理系選択であったために
1年生では現代社会と理科Iを
2年生では地理の前半と物理を
3年生では地理の後半と化学を
選択科目として取った。

しかし指導要領によると
高校社会科では日本史と世界史のいずれか1つの単位を
取ることが必須であり
本当は高校卒業資格がない。
注)2006年の文部省の依命通知によって不問にされている

数年前のそのニュース以来
単位が足りなくて夏休みに浜松に帰って補習を受ける夢をたまに見る。
自分も小心者だなと改めて確認するのであったが

一方で大人となった今
仕事やプライベートで海外の人と話をしたり
あるいは海外に出かけたときに
歴史背景を知らないことで
十分な理解ができなくて残念に思うことが幾度もあり
世界史と日本史の勉強をしてみることにした。

最初に買ったのがコレ
もういちど読む山川世界史
読み始めてみたのであるが

これは基本的に教科書そのもので
改めて教科書ができの悪い資料であることを確認することになった。
字ずらをいくら追っても
民族大移動が地図上のどこから始まって
どう移行したのかが全く頭に入ってこない。

そこでまずは流れをつかむのがよかろうということで
学研のひみつシリーズで育った私は
漫画版 世界の歴史」を読み始めた。



全10巻読破しての感想。
これはここ数年の読書で最も価値があったかも!
文明の起源から始まって
大戦後の近代史に至るまで網羅的にカバーできた。

しかし改めて思うのは
世界の歴史は戦争の歴史で
侵略を繰り返しながら今に至っているということ。
戦争に正義というものはなく、理由だけがあるだけ。

ちなみにこの漫画、マンガとはいってもかなりの力の入れようで
監修の先生が各巻の真ん中と最後にコメントをしているのだが
どの辺が歴史的に解釈が分かれているかとか
最近のアップデートなどがちゃんとフォローされている。

大人買いして全部読破するつもりならこちら(全10巻セット)


私は日本史だ。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私なんぞは

学士の卒業研究発表会で最優秀賞を貰った翌日に、履修単位の中で全く縛りのない2単位が不足していたことがあり、担当教授に追試を受けさせられたことがあります。。。これが人生最大の失敗です・・・
 社会人になってからも数年間は単位が足りない恐怖にうなされてました(苦笑)

  • 投稿者: Atsu_4
  • 2010/05/25(火) 23:56:49
  • [編集]

余裕で超えたはずのバーに
服のすそが擦れていたりすることって時々おこりますよね。

でも追試で回避できたのはよかったですね。

  • 投稿者: Haru
  • 2010/05/26(水) 00:29:53
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。