バイオベンチャー創業記 名前のなぞ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

名前のなぞ

  • 2008/09/03(水) 00:00:00

8月の初めより
会社は浜松町に引越しをしております。
東京都が新たに開設をした
東京ライフサイエンスインキュベーションセンター(TLIC)
というものがありまして
その中に本社を移転しました。

これはなかなか優れものの施設で
ビルの外装もセンターの内装もかなりしっかりしていますし
共用の会議室も含めて設備もなかなかのものです。
設立後3年以内のライフサイエンス系企業に貸し出しを限定しているようですが
その範疇に入る企業であればかなりお得な条件だと思います。
創業間もない企業にはお勧めします。
私もセンター内がそういった企業でにぎやかになることを期待しています。


ところで最近施設名に関するなぞが浮上しています。
当のセンターの案内にも書かれているように
当初われわれはこの施設が「東京都立産業貿易センター浜松町館」の中にあると思っていました。

ところがそうではなさそうだということになってきたのです。
例えば建物の入り口を見てみると
入り口

となっており
東京産業貿易会館という上位概念の下に
東京都産業貿易センターという下位概念があるように見受けられます。
実際に建物入り口の看板を見てみると
東京産業貿易会館の中に
東京都産業貿易センターや
私達のいるTLICあるいは
レストランという
下位の施設が含まれているように理解できます。

入り口脇

さらに追加の証拠としては
建物の外の看板には
東京都産業貿易センターは
2Fおよび3-5Fの展示室と
B1FおよびM3Fの会議室で構成されていて
我々のTLICと港区立商工会館のある6Fは含まれていないことが分かります。

建物外

その東京都産業貿易センターですが
移転の後にいろんな人に聞いてみると
知る人ぞ知る施設のようで
在庫一掃処分セールや
お得意様特別セールなどの会場になっています。

エレベーター内

引越しの日などは
アーミーグッズの特売会だったらしく
軍服の人が建物の周りに集結しておりました。


さてこれで一見名前に関する問題は解決したように見受けられましたが
今度は英語表記に関わる問題が浮上しております。
建物内の看板を見てみますと
「東京産業貿易会館」の英語表記は
Tokyo Trade Center
となっていまして

ロビー1
ロビー2

先の
建物=東京貿易会館
センター=その下位概念
といった私達の理解をゆがめるように

  Center=会館

というなぞの訳をしていることが分かりました。

(こちらはエレベーターホールの表記)
エレベーター

日本語と英語で訳が異なることはよくある話で
そういうことなんだと無理やり理解することにしたのですが
先日オフィスの手前の海岸通の案内板を見て

???

海岸通

センターがCenterになっているではないか??
もはや理解不能です。

とりあえず私はHPや名刺になんと書いたらよいか
困っています。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。