バイオベンチャー創業記 協和発酵のKW-0761がAmgenへ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

協和発酵のKW-0761がAmgenへ

  • 2008/03/07(金) 09:44:21

協和発酵が抗CCR4抗体をAmgenにライセンスしたというニュースですが
$520M(550億円)のマイルストーンでdoneしたというのは
久しぶりにというか
初めて日本の会社がまともなディールを
セルサイドで立てたのではないかと思いますね。

ライセンス契約は
買うのに比べて売るのは何十倍も大変ですから
そういう意味で大きな功績だと思います。

CCR4抗体は名古屋市立大学大学院医学研究科腫瘍・免疫内科学の
上田 龍三先生の研究成果が元になっていると思いますが
協和発酵のポテリジェント技術と組み合わせて
成果として結実したのだと思います。

まあアレルギー領域については良く分かりませんが
血液領域においてはいい薬になるのではないかと期待します。

とにかく久しぶりに明るい話でよかった、良かった。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私もちょっと感動しました。キリンとアムジェンの長年の関係も後押ししたのだろうと想像しています。

  • 投稿者: Akama
  • 2008/03/09(日) 00:54:53
  • [編集]

これは本当に大きな一歩だと思います。
我々も後に続けるように頑張ります。

  • 投稿者: はる
  • 2008/03/10(月) 13:22:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。