バイオベンチャー創業記 Economizer

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

Economizer

  • 2008/02/15(金) 14:24:20

カリフォルニアの会社のオフィスには
州の法律かなにかによって
Economizerという装置を付けなければならないらしい。

この装置が何をするかというと
夜の7時になると自動的に電気を切る装置である。
7時10分ぐらい前に予告で1秒だけ切れて
7時になると強制消灯する。
それ以上オフィスにいる場合には
手動で再起動の必要がある。
つまり電気をつけっぱなしで帰り
無駄になることを防止する装置ということだ。

困ったことにこれが故障して
7時以降の手動での再起動が出来なくなった。
ラボはさすがに途中で切れると暴動モノなので
問題ないのだが
オフィススペースの電気がつかなくなった。
しょうがないので机の電気をつけて
(これは問題なく通じている)
仕事をするハメになったのであるが
実に侘しい感じになってしまった。

この修理を大家さんに頼んだのであるが
依頼した業者がまた例によってのらりくらりで
しかもなおすことにインセンティブのない大家も
特にプッシュをするわけでもなく
2週間にわたって
サバイバル生活を強いられることになった。

そこへ「部長」が帰米して
吠えたので
ようやく昨日問題は終結した。

ベンチャーに夜7時で帰れというのは
死ねといっているに等しい。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。