バイオベンチャー創業記 ピカピカの1年生

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

ピカピカの1年生

  • 2006/04/13(木) 20:40:42


4月は日本においては特別なシーズンである。



北緯35度に位置する日本においては
冬が終わりを告げ、春を迎える。

お花見をされた方も多いが
サクラをはじめとした花が咲きほこる季節でもある。

サクラは入学式などの名脇役でもあるが
逆に入学式、入社式といった
心理的に変動の多い季節であることが
サクラの美しさに一色添えているところもある。

皆さんも恐らく同感であると思うが
新入生、新入社員は傍から見て
明らかにそれと分かる。
昔、テレビのコマーシャルで
「ピカピカの1年生♪」
というのがあったが
良く言ったものである。
輝いているのである。

僕は12年前に社会人になったが
しばらくそのときのことを忘れていた。
あの時何を思って社会人になったか
正確には思い出せないが
まあ、なんかやってやろうと期待を胸に
社会に出たことだけは覚えている。

最初は大変であった。
初期の仕事はほとんどうまく行かなかった。
でも理解のある周りに支えられ
またいいボスに恵まれて
そのうち何とかなるようになり
もう少し立つと少しばかり仕事ができるようになった。

このところ
昔の同僚がやっている会社の関係で
とある会社の新人研修を担当させていただく機会があった
本当にみんなが輝いていた。

何を思ってみんなが今そこにいるのかは
人それぞれに違うこともあり
知る由もないが
これからの荒波に決して負けないように
がんばって欲しいと心から思う。
困難に立ち向かっていくのは
決して能力ではないと思う。
強い意志と人の支えである。

がんばれよ。
俺もがんばるよ。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。