バイオベンチャー創業記 スタンプラリー協奏曲

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

スタンプラリー協奏曲

  • 2007/08/06(月) 11:33:47

昨日はあの茹だるような暑さの中
ポケモンスタンプラリーに行ってまいりました。

pokemon


何でも10回目ということで
かなり続いている企画のようです。
かなり広い範囲にスタンプ台が散らばっていまして
とても1日で回りおせるような量ではありません。


家内より指令を受け
下の子(1歳10か月)を連れて常磐線エリアを攻めて来いということで
朝から出かけて行ったわけです。

まず、上野駅へ出まして
遠くを残してはいかんということで
最北の地、牛久を攻め落としに行きました。

スタンプの設置時間が
9時30分から4時までと決まっていますので
改札の外にあるスタンプを押して
すぐに戻って次の電車に乗らなくてはいけません。
如何にこのプロセスを最適化できるかが勝負ですから
電車の中にはすでに緊張状態があります。

上野から出る電車は快速で取手行でしたので
取手駅でいったん下車して
スタンプを押し、後続の各駅停車に飛び乗り牛久へ
牛久でスタンプを押すと
すぐに戻りの電車にのって天王台へ

abiko
安孫子駅

これが面白いのですが
母親やおじいちゃんおばあちゃんが連れているパーティーは
みんなで「スタンプラリー」をしましょうという
スタンスになっているのですが
お父さんがリーダーのパーティーは
ただの「競争」と化してしまうのです。

kitakashi
ずっと一緒だったパーティー
kitakashi2
スタンプ台

「おい、早くしろ」
「何をぐずぐずしているんだー」
と罵声が飛び交い、
他のパーティーを出し抜こうと
ホームでもダッシュを繰り返し
また時刻表チェックに余念がないわけです。

実際にスタンプラリーがあまり盛況なため
スタンプ待ちの列がかなり長く
次の電車に間に合わないケースも出てきます。
kashiwa
柏駅は長蛇の列

次の駅の階段は真ん中付近であるとか
噂が飛び交い
一斉に人々がそちらに動いてみたかと思うと
どうもガセらしい、本当は前よりだとか
ナビタイムなどのツールを使うチームが
本当のことを言ったり
ガセ情報を流したりと
情報戦でもあります

mabashi

前のお父さんは時間をチェック中

ヒドイ家族になると
子供はお母さんと遊びに行って
お父さんやおじいちゃんだけが
スタンプを押しに来ています。
(しかも近所の子供の分も併せてだったり。。。)
kitako


途中までは車内の面子はほぼ同じなのですが
午後を過ぎると最適時間から脱落するグループや
意表を突くコース選択に走るグループが出て
かなり先頭集団は絞り込まれてきます。

kitamatsu
北松戸駅

ほとんどお父さんの戦いになっているので
子供は逆にウンザリムードとなっていたりします。
またお母さんのなかにも
いうことをきかない子供とひどい暑さに
ヒステリーを起こすひとも出てきたりして
ラリーは殺伐とした焦土と化していくのでした。

kamamachi
金町駅はみどりの窓口のなかに台を置いたがためにたいへんなことに。。。

かくしてほとんど常磐線エリアを攻めて
最後にはなんと上野から高崎線に飛び乗り
4時の終戦を熊谷で迎えたのでした。

来週もやんなきゃダメなのかなー。
ピカチュー、夢に出てきそう。。。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

日本は大変ですね

中国ではポケモンラリーが来ないことをいのります。

  • 投稿者: 浦東で働く起業家
  • 2007/08/06(月) 15:09:00
  • [編集]

中国みたいに
気性の荒い人たちがいるところでやったら
たぶん死人が出ます

  • 投稿者: はる
  • 2007/08/06(月) 15:17:36
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。