バイオベンチャー創業記 最後の抗体ベンチャー買収(あるいはもう1つ?)

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

最後の抗体ベンチャー買収(あるいはもう1つ?)

  • 2007/03/22(木) 21:54:49

エーザイが米国ペンシルバニア州の抗体医薬ベンチャーMorphotek買収を発表しました。

Morphotek



MorphotekはMORPHODOMAと呼ばれる
High titerのヒト型抗体ハイブリドーマを効率的に作れるプラットフォーム技術有しています。


これによって

 MORAb-003 Ph2
 MORAb-004 Preclinical
 MORAb-009 Ph1

の3つのパイプラインを有しています。


またこれまでにBaxter, Amgen, gskなどと
それぞれ抗体に関するResearch Collaborationを持っている他、
Centocor, Wyethなどに抗体技術あるいはサービスを提供しています。


そういう意味では実力十分なバイオテックだったわけですが
最近の有力抗体ベンチャーがことごとく買収される流れの中で
まだ残っていたので
どうなるのだろうと思っています。


Morphotekは2000年に3人の創業者によって設立されて以来
$2M(A:May00)+$10M(B:Aug01)+$26M(C:Feb04)+$40M(D:Oct06)と
約$80Mの調達
に加えて
リサーチグラントを得ていまして
まだ未公開企業のままです。


COOのPhilipに2月に東京で会った時には
「何も無いよ。プログラムをすすめるだけ」
とシラを切っていましたが
そのころにはとっくにこの話は動いていたものと思われます。
(ま、言えないよなー)


$325M(現預金差し引き後)の買収ということですが
最近の相場観とプログラムの進捗からすると
reasonableな範囲なのではないかと思います。
あとはエーザイさんがどうやって一緒にやっていくかでしょうね。


さて、あと1つ、2つ抗体ベンチャーが残っていますが
どうなるのでしょうかね。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。