バイオベンチャー創業記 CAYMUS Cabernet Sauvignon

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

CAYMUS Cabernet Sauvignon

  • 2006/09/15(金) 01:10:22

今回はとんでもない贅沢企画です。

なんとCAYMUSCabernet Sauvignon
2002年と2003年で飲み比べてしまうという企画です。

CAYMUSは1972年にWagner一家によってNapaに設立された
ワイナリーでCabernet Sauvignonで有名です。
もともとはAlsace(アルザス地方:仏or独?)からの移民です。
CAYMUSは彼らが入植した地名、"Rancho Caymus" 、今のRutherford
ちなんでつけられています。

CAYMUSを有名にしたのは1997年のWine Spectator's Readers' Choice Awardsで
"Best Winery for Cabernet Sauvignon or Cabernet Blend in California" に選ばれたことです。

さて、お味はといいますと。。。

まず2002年ですが
CAMUS2002

濃厚でふくよかな味わいがあり
口のなかで甘く広がる感じがあります。
ベリーとチョコレートのようなフレーバーがあります。
これ、実はMerlotが11%混ざっているのですね。
飲むまで気づきませんでした。
これは星4つ。コストパフォーマンスでも星4つですね。
$60ぐらいだったと思います。

一方2003年ですが
Caymus

こちらは2002年に比べて少し酸味があります。
HPによると一過的に暑い時期が夏にあり
その影響なのでしょうか。
ただ、複雑で濃厚な味わいは2002年と変わりなく
こちらも星4マイナスはいけます。
コストパフォーマンスでは3.5といったところでしょうか。
こちらは$55ぐらいだったように記憶しています。

実は2本のワインは同日に飲んだわけではなく
同じ週に飲んだものです。
したがって少し体調などにも影響されているかもしれません。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。