バイオベンチャー創業記 スグレモノ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

スグレモノ

  • 2006/09/07(木) 15:39:52

いい道具というのは
それなりにコストもかかるが
それで上がる効率に比べたら
安いものだと感じられるものである。

最近気に入っているツールが2つある。

1つはNavitimeという路線検索のソフトである。
navitime


しばらく前から電車の車内吊広告でみて気になっていたのだが
先頃日経ビジネスサテライトを見ていたら
そのレポートをやっていて
非常に便利であると思って導入した。

携帯やPCから路線検索ができるのであるが
徒歩や都バスなども含めて
かなり最短ルートを探してくれる。
その精度が高く、
乗り換えの長さや
どの車両に乗ればいいかまで分かる。

おまけの機能で
消費CO2量までが
経路別に分かる。

一般の乗り換え検索はPCなら無料だが
携帯からのアクセスと
車両位置などの拡張機能は
月々200円あるいは300円である。


もう一つはv-cubeの電子会議システム
nice to meet youである。

n2m


我々の会社の取締役の1人は米国にいて
現在の取締役会に関する法規で
対面あるいはテレビ会議での開催が求められている。
これまではSkypeビデオでやっていたのだが
peer to peerなので時々動作が不安定になる
このnice to meet youというシステムは
FLASHの技術を用いて
中央サーバーに一旦集めた画像を配信する。

デモをやってもらったが
かなり安定していて驚いた。
Skypeビデオはタダだが
少しお金を出すと
やはり使い勝手はかなり向上する。

ちなみに我が社に訪問された大企業の執行役員に
話の流れでこんなものがあるんですよといったら
あ、それはいいですねーと言って
導入を検討されることになった。
「仕事のやり方って変えていかないと駄目なんですよ」
といっていたのが印象的である。
年配の方であるが
その積極的な姿勢には感心した。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。