バイオベンチャー創業記 不健康サンダル

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

不健康サンダル

  • 2006/08/11(金) 15:29:44

先週末に家族と千葉の海に出かけた。

朝から電車に乗って安房小湊なるところまでいった。
仕事場ではがんばっているつもりであるが
家庭においては全く役立たずの私の仕事は
荷物持ちといつも相場が決まっている。
その日も大きな荷物を持って出かけた。

普段は革靴を履いて仕事をしているので
休みの日および自宅において
足の開放感を求める私は
いつも裸足である。
特に夏には靴を履いて外に出かける気には到底ならない。
いつもは足の甲とかかとにベルトのあるサンダルを
愛用しているのであるが
この日は何を思ったのか
健康サンダルで出かけることにした。

sandal


何を思ったのかと書いたが
実際には最近運動を全くしておらず
「健康」ということに後ろめたさを感じていたので
せめて「健康」と名のつくものを
身に着けておこうと思ったのである。

かくして私は健康サンダルを履き出かけた。
行きの行程は何事もなかった。
何も無かったというよりもむしろ
健康に近づいている高揚感に
身を包まれていた。

ところが午後になって異変が於き始めた。
海やプールで水に入ったあとに
少々ふやけた足に
その健康サンダルを履くと
痛くて長時間歩けないのである。
あのサンダルのイボイボが
まるで剣山のように足の裏に突き刺さる。

しかしこんなところで弱音を吐くと
タダでさえ家庭内で冴えないお父さんの株は暴落する。
私はじっと我慢をして歩き続けた。
疲れているから夕食を外で食べようという妻の提案をのみ
寄り道もした。

最後にはよちよち歩きになって
ほうほうの呈で家について
足の裏を見ると真っ赤になっていた。

足

(汚くてごめんなさい)

写真ではあまり分からないが
炎症を起こしているようであった。
今週はつらかった。
ようやく足は元通りになってきた。

足の裏には多くのツボが集まっているというが
本当なら私の体は頭のてっぺんから足の先まで
ぼろぼろになっているはずである

ashi


教訓:健康サンダルで遠出をしてはいけない


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。