バイオベンチャー創業記 TeGenero破産

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


haruhicomをフォローしましょう

TeGenero破産

  • 2006/07/06(木) 22:10:42

ついにというか
TeGeneroが破産申請を当局に対して行った。

TG


6人の重篤な副作用例を出したTGN1412の第1相臨床試験の影響によるもので
こういう結末になることは予想されたが、
こうなると今後のことを含めていくつかの疑問が残る。

1.被害患者の補償はどうなるのか
誓約書に基づいて極僅かな補償がすでに支払われているが
それ以上の補償が必要になる可能性があると思われる。
その際に保険でカバーされない部分がいったい誰によって
継承されるのかあるいは誰にも継承されないのか?

2.マネジメントの責任はどこまで追及されるのか
会社としての責任に加えて
それらの臨床試験に関する意志決定をしたマネジメントの責任範囲は
どの程度追求されるのか
(これは私には他人事ではない)

3.CROの責任は
CROおよび治験施設のプロトコール遵守の問題が
一部問題視されているが
こういった責任がどこまで追及されるのか。
追求される場合にTeGenero無き後に
どういううルートで誰が誰を追及するのか?

どなたか分かったら教えていただきたい。


haruhicomをフォローしましょう

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。